U-NEXTの無料トライアルは2回目3回目と利用できる?再登録する方法を徹底調査

U-NEXTの無料トライアルは31日間もサービスを無料で体験できるとてもお得なキャンペーン。

国内トップクラスの動画配信サービスを思う存分体験できることもあって、十分な満足感のなか利用を終えられた方も多いのではないでしょうか。

ながう
ながう

U-NEXTをまるっと無料で体験できてめちゃくちゃおトク!

しかし「できればもう一度無料で体験したい……」と考える方もいらっしゃるかもしれません。

そこで本記事では、U-NEXTの無料トライアルをもう一度利用できる方法を調査してみました。

なお大前提ではありますが、U-NEXTの無料トライアルは一人1回しか利用できないため、利用規約でNGとならない方法しか紹介できません。

本記事ではそこをクリアした上で利用する方法と、それでもなお気にしておくべき点について紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTの31日間無料トライアルとは

U-NEXTのトップページ

U-NEXTの「31日間無料トライアル」は、U-NEXTのサービス内容をまるまる31日間も無料で体験できるキャンペーン。

正規の有料会員と同内容のコンテンツを楽しめるのが魅力です。

無料トライアルのポイントは下記の2点。

  • 無料期間内に解約すれば料金は一切かからない
  • 一人1回までしか利用できない

31日間の無料期間中に解約すれば月額料金は発生しませんが、利用は一人1回までとされています。

無料トライアルが1回しか利用できない理由は?

そもそも無料トライアルは「これからU-NEXTに申し込んでみたい」という方が検討しやすいように設けられたもの。

無料で隅々までしっかり体験してもらうことで、納得して利用を始めてもらうことが目的です。

本来は有料のところを特別に無料で提供しているので、何度もただで利用されてはU-NEXTも困ってしまうのですね。

U-NEXT
U-NEXT

何回も利用されちゃうとU-NEXTも商売あがったりだ……。

そのため、無料トライアルは最初の1回しか利用できないしくみになっており、その後は有料会員へと自動移行するかたちとなっています。

U-NEXTの無料トライアルを2回目、3回目利用できる方法は2つ

前置きが長くなりましたが、ここからは「U-NEXTの無料トライアルを2回3回と体験する方法」について具体的にご紹介していきます。

ずばり方法は下記の2つです。

  • 新たなメアドと決済方法を用意してアカウントを作り直す
  • 家族に無料トライアルを利用してもらい、シェアさせてもらう。

簡単に整理すると、新規にアカウントを作ることで「初回」として無料トライアルを体験する方法が一つ。

もう一つは家族にU-NEXTの無料トライアルに登録してもらい、無料トライアルをシェアさせてもらうという方法です。

以下で詳しく解説していきます。

方法①:新規のメールアドレスと決済方法でアカウントを作り直す

まず考えられる一つ目の方法が、新規のメールアドレス、決済方法により新規でアカウントを作り直すという方法です。

ざっくり解説すると、U-NEXTのアカウントは、メアドと決済方法によりアカウントの重複を管理しています。

ながう
ながう

つまり登録時に入力したメアドや決済情報がすでに登録済みの場合、新規にアカウントが作成できません。

逆に言えば、メアドと決済情報を登録したことのないものにするだけで、新規としてU-NEXTのアカウントを作成できます。

  • U-NEXTに登録したことのないメールアドレス
  • U-NEXTに登録したことのない決済情報

しかしこれらは言ってみれば登録のしくみや管理システムの穴をついた利用方法。

言ってしまえば不正な利用に近いため、本記事ではこちらの方法はおすすめしません。

方法②:家族にU-NEXTに登録してもらい無料トライアルをシェアさせてもらう

もう一つの方法で本命として紹介したいのが、「家族にU-NEXTに登録してもらう」という方法。

おすすめの方法

家族に無料トライアルに新規に登録してもらう

この方法は何と言っても「一人1回まで」というU-NEXTの無料トライアルの原理原則に触れないため、気持ちよく無料トライアルを利用できます。

ながう
ながう

家族と自分本人は別の人間なので、家族が新たにU-NEXTに登録することに問題はありません。

なおU-NEXTでは「ファミリーアカウント」を利用でき、一つのアカウントに対し子アカウントを3つまで作ることができます。

ファミリーアカウントとは

U-NEXTに契約した親アカウント1つに対し、最大で3つまでの子アカウントを設定できます。

最大で4人が同時に視聴できるので、家族全体で動画を楽しめます。

一点だけデメリットがあるとすると、家族にお願いしなければならないということ。

説得のコストがかかるのがやや難点かもしれませんね。

ながう
ながう

U-NEXTの魅力をしっかりと伝えよう!

本記事の最後に、U-NEXTのサービスの魅力をまとめて紹介しているので、ぜひそちらをご活用ください。

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTのファミリーアカウントは最大4人まで同時に視聴可能

前述のとおり、U-NEXTは一つの契約で最大で4人まで同時に視聴が可能です。

これはファミリーアカウントというしくみによるもの。

U-NEXTでは契約したアカウントを「親アカウント」として、その親アカウント一つにつき、3人分の「子アカウント」を作成できます。

親、子アカウントはほぼ全ての機能を同じように利用でき、また同時に別々のデバイスからU-NEXTを視聴することも可能です。

MEMO

お母さんはテレビでU-NEXT、お父さんはタブレットでU-NEXT、自分はスマホでU-NEXT……といった使い方が可能です。

もちろん視聴履歴は他のアカウントから一切見えないようになっているので、プライバシーの面でも安心です。

また最大で4人も使えるということは、一人当たりの価格はぐんと安くなります。

仮に有料会員になった場合でも、月額2,178円を4人で割り返せば一人当たりは約545円。

1人あたりのU-NEXTの料金

月額2,178円 ÷ 最大4人 = 1人あたり545円

これに毎月のポイントバック分を含めて考えれば、一人当たりの金額はさらに安くなりますよ!

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

メールアドレスと決済方法を変えて新規登録するとバレない?

メールアドレスと決済方法を変えて新規登録するとバレない?

U-NEXTでは、アカウント作成時に入力するメールアドレスと決済情報で、ユーザーの同一性をチェックしていると見られます。

つまりすでに登録済みのメールアドレス、決済情報が入力されると同一人の二重登録とみなし、すでに登録済みのアカウントに誘導するわけです。

注意

すでに登録済みのアカウントとして既存のアカウントを案内されます。

逆に言えば、メールアドレスと決済情報を変えれば新規のアカウントとして登録可能とも言えますが、だからといてサービス側で個人の特定が不可能なわけではありません。

特にクレジットカードや携帯キャリアの決済情報は個人情報と深く結びついています。

U-NEXTの登録時に詳しい個人情報の入力を求めないのは、これらとの連携の中で個人情報を担保しているからでしょう。

「どうせ見つからない」とたかをくくるのはやめておきましょう。

無料トライアルの登録方法

ここからはU-NEXTの無料トライアルの登録方法について、画像を使いながら解説していきます。

U-NEXTの登録ページへアクセス

U-NEXTの登録ページへアクセスし、「まずは31日間無料トライアル」をタップします。

U-NEXTの登録ページへアクセス
登録者の情報の入力

「お客さま情報」として、登録者の情報を入力していきます。

登録者の情報の入力

入力項目は次のとおり。

  • カナ氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 居住している地域(①地方・②都道府県)

入力が終わったら「次へ」ボタンをタップします。

決済情報の入力

次に決済方法に関する情報を入力していきます。

無料トライアルに申し込み

登録内容の確認として、「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、画面を下へスクロールします。

「決済選択」として決済情報の入力欄が設けられているので、任意の決済情報を入力します。

選択できるのは以下の3種類です。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 楽天Pay

なおキャリア決済はスマホからのみ、楽天PayはPCからのみ登録が可能です。

入力した内容の送信

入力内容の確認後、「送信」ボタンをタップします。

入力した内容の送信
登録完了

正常に送信できたら、登録完了の画面に切り替わります。

U-NEXTに正常に登録できたら、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届いているはずです。

無料トライアルの期間などが記載されているので、内容をチェックしておきましょう。

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTのファミリーアカウントの設定方法

家族にU-NEXTに登録してもらったら、一緒にファミリーアカウントまで設定してしまいましょう。

ファミリーアカウントの設定するためには次の2つの方法があります。

ファミリーアカウントの設定方法
  • LINEで登録する
  • 親アカウントから登録する

どちらからでも簡単に設定できますが、どちらからと言えば親アカウントからの登録がおすすめです。

理由は下記の2点。

  • LINE登録は登録してもらう子アカウント側で登録作業が必要
  • 親アカウントからの登録は親アカウントの操作だけで完了する

つまりLINE登録は一見簡単なのですが、子アカウント側で登録のための入力が必要だったりと操作が一人で完結しません。

一方の親アカウントでの登録は親アカウントで全ての設定を終えられるので、こちらで登録を最後まですませてしまう方が親切かもしれません。

ながう
ながう

特に家族の方に登録をお願いする場合、面倒ごとは代わりにやってあげた方が説得はしやすいですよね。

前置きが長くなりましたが、登録方法をそれぞれ解説していきます。

LINEで登録する方法

まずはLINEを使って登録する方法です。

ブラウザからU-NEXTのWEBサイトにログインする

ブラウザ(Safari、Chrome)からU-NEXTの公式サイトにログインします。

» U-NEXT公式サイト

※登録はアプリではなくブラウザから行うため、間違えないようにしてください。

「アカウント設定」から「ファミリーアカウント編集」をタップする

画面左上のメニューアイコンを開き、「アカウント設定」をタップします。

メニューアイコンをタップする
「アカウント設定」をタップする

「アカウント設定」画面から「ファミリーアカウント編集」をタップします。

ファミリーアカウント編集をタップする
「LINEで起動」をタップする

「LINEで起動」ボタンをタップします。

「LINEで起動」をタップする
LINEでURLを送信する

LINEが起動するので、子アカウントを作成する家族あてにURLを送信します。

URLから専用画面へ移動し登録する

URLを送られた人(子アカウント登録をする人)はリンク先の登録画面から必要項目を入力します。

登録完了

親アカウントの操作で登録する方法

次に親アカウントの設定画面から登録する方法です。

ブラウザからU-NEXTのWEBサイトにログインする

ブラウザ(Safari、Chrome)からU-NEXTの公式サイトにログインします。

» U-NEXT公式サイト

※登録はアプリではなくブラウザから行うため、間違えないようにしてください。

「アカウント設定」から「ファミリーアカウント編集」をタップする

画面左上のメニューアイコンを開き、「アカウント設定」をタップします。

メニューアイコンをタップする
「アカウント設定」をタップする

「アカウント設定」画面から「ファミリーアカウント編集」をタップします。

ファミリーアカウント編集をタップする
「ファミリーアカウント一覧」から「作成」をタップする

画面の下方にファミリーアカウント一覧が表示されます。

「ファミリーアカウント一覧」から「作成」をタップする

未登録であれば「未設定」として3枠分空いているはずなので、「作成」をタップします。

メールアドレス・パスワードを設定する

メールアドレスとパスワードを設定します。

メールアドレス・パスワードを設定する
購入制限を設定する

購入制限を設定します。

購入制限を設定する

制限のタイプは下記の3つのパターンから選べます。

  • 登録の支払い方法(クレジットカード、キャリア決済など)での購入を許可
  • ポイント利用のみ許可
  • 購入を許可しない

なおポイントは登録したアカウント全てで共有するかたちなので、利用の仕方を相談の上決めるとよいでしょう。

「登録」をタップして登録完了

なお子アカウントの登録にはメールアドレス、パスワードが必要なので、登録分を用意しておきましょう。

ながう
ながう

Gmail、Yahoo!メールなどフリーメールを上手に利用しましょう!

また削除したい場合は、親アカウントのファミリーアカウント一覧から「削除」をタップすればOKです。

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTの無料トライアルは利用規約では一人1回まで

ここであらためてU-NEXTの無料トライアルに関する利用規約を確認しておきましょう。

U-NEXTの無料トライアルは一人1回まで。

これはU-NEXTの利用規約で明記されています。

当社が行う新規お客様向けキャンペーンへのお申し込みは、お一人様1回のみとさせていただきます。複数回お申し込みいただいても無効となりますので予めご了承ください。

[新規お客様向け]ユーネクスト31日間無料トライアルキャンペーン要項

U-NEXTは無料トライアルの複数回利用について、ただ「無効」としています。

しかし行為に悪質性を認められれば、法的な対応を取られる可能性もなくはありません。

強制退会は当然のこと、本来は有料だった期間の料金を請求されることなどもありえます。

不正な利用はやめておきましょう。

U-NEXTのメリット・サービスの魅力

U-NEXTのメリット・サービスの魅力

U-NEXTを家族に登録してもらいたくても、場合によっては渋られてしまうこともありますよね。

そんな場合は下記を参考にU-NEXTの魅力を知ってもらいましょう!

U-NEXTの良い点・魅力はこちら!
  • 国内トップの210,000本もの動画を配信!
  • 外国映画、国内映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメなどオールジャンルを楽しめる!
  • 無料トライアルでも600円分のポイントがもらえる!
  • 電子書籍も利用可能でポイントでマンガも購入可能!
  • 雑誌114誌が追加料金なしで読み放題!
  • アダルト動画も視聴できる!

特にU-NEXTは動画の本数が他を圧倒しており、配信本数2位のdTVの2倍近くを配信しています。

最新作の配信も早く、レンタルDVDショップよりも早い場合もあるくらいです。

またU-NEXTでは電子書籍も配信しており、ポイントで購入も可能です。

無料トライアルでは600円分が、有料会員に移行すると毎月1,200円分のポイントが付与されるので、有料コンテンツもじっくり楽しめますよ!

このようにU-NEXTは国内トップの動画配信サービスと言っても過言ではない程のサービス内容。

ぜひご家族の方に効果的に伝えてみてくださいね!

登録を代わりにやってあげるのも有効

U-NEXTに限らずネットで登録するのは面倒なものです。

ましてや家族に頼んで登録してもらおうとすると、怪しまれてしまったりすることも。

ながう
ながう

知らないサービスへの登録をお願いしても、なかなか首を縦に振ってくれなかったりしがちです……。

その場合は登録そのものを代わりにやってあげるとよさそうです。

不慣れなスマホ操作を全部やってあげるときっと喜ばれますよ。

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

【FAQ】U-NEXTの2回目3回目の無料トライアルに関するよくある質問

【FAQ】U-NEXTの2回目3回目の無料トライアルに関するよくある質問

ここではU-NEXTの無料トライアルを複数回にわたり利用する際の疑問点、よくある質問について回答していきます。

無料期間が終わるとどうなりますか?
無料トライアル期間が終わると、アカウントはそのまま有料会員へ自動で移行します。無料トライアルのみ利用したい場合は、期間終了前に解約をしましょう。
無料トライアルではどのキャリア決済が利用できますか?
U-NEXTで利用できるキャリア決済は国内主要3社の下記のサービスになります。
・ドコモ
・au
・ソフトバンク
・Y!モバイル
なお楽天モバイル、ahamo、povo、LINEMOには対応していません。
U-NEXTの無料トライアルを3回目、4回目と体験することは可能ですか?
今回ご紹介した手順で行えば、理屈の上では可能です。
ただしあまりに繰り返し利用を続けると悪質性を疑われる可能性も否定できないため、度が過ぎるような利用のしかたはおすすめしません。
Huluの無料トライアルは2回目を体験できますか?
Huluでも、U-NEXT同様に同一のユーザーによる無料トライアルの複数回の利用は認められていません。
U-NEXTと同じく、家族に登録してもらう方法であれば、利用規約に引っ掛かることなく利用が可能です。
» Huluの無料トライアルは2回目3回目の再登録ができる?代わりの方法を詳しく解説

無料トライアルの複数回利用は利用規約でOKでも本当に大丈夫?

無料トライアルの複数回利用は利用規約でOKでも本当に大丈夫?

ここまで無料トライアルを何度も利用する方法を解説してきました。

しかしそもそも「利用規約の上で触れていなければ本当にOKなのか?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

それもそのはずで、たとえば本記事の方法を使えば、4人家族であれば4ヶ月分も無料体験できることになってしまいます。

ながう
ながう

ものには限度があるというか、やり過ぎると怒られることはあるのかもしれない……。

たとえばAmazonプライムの無料体験を家族ごとで体験したとして、いざ有料会員になる場合は誰か1人だけですよね。

年会費を二重払いしないわけで、やはりタダ乗り感は否めません。

利用するとしても「ほどほどに」「理由のある」利用をおすすめします。

注意

おそらく世帯利用の禁止を明言してないのは、ユーザー対応の一環としてでしょう。事情があるケースやクレーム対応などで、家族登録による無料トライアルの利用の可能性を残しておくためと思われます。

U-NEXTの無料トライアルを2回3回と複数回利用する方法まとめ

本記事ではU-NEXTの無料トライアルについて、2回3回と複数回利用する方法について解説してきました。

U-NEXTは非常にサービス内容が濃く、国内トップクラスと言っても言い過ぎではない動画配信サービスです。

家族に無料トライアルを体験してもらえる機会でもあるので、ぜひU-NEXTの魅力を知ってもらい、継続的に利用をしてもらえると、一エンタメファンとしては嬉しいです。

またU-NEXTは電子書籍も取り扱っており、漫画好きな方にとっても非常に魅力的なサービスです。

下記の記事のように無料トライアルを上手に利用することで、漫画7〜8巻分を1巻分の値段以下で読むこともできます。

ぜひ無料トライアルをきっかけに、エンタメ界No.1のU-NEXTの世界を楽しんでみてください。

\新作マンガや電子書籍も楽しめる!/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です